hsrのガラクタ箱

オッサンのおもちゃ、スーパーカブ系、ミニカーのブログです

私が愛するバイクの事、
(最近、全く乗ってません(ーー; )
水樹奈々さんの事、
(ライブは毎年、必ず参戦!)
集めているフィギュアやミニカーの事、
(最近はお金が・・・)
など不定期に徒然と・・・
ただ、基本飽きっぽくてものぐさなので(ーー:

6号機用猿人、プチオーバーホール中。

というよりも、私がこのエコノミー猿人のシリンダーヘッドの
知識が無いのと、ヘッド周りのアチコチからオイルが滲んでいるので
ついでにパッキン交換をしょうと・・・
(ホントは噂通りの面倒なカムシャフトが入ってるのか確認です。)

まぁ、見た目は普通にモンキー、カブ系の猿人です。
まずはカムカバーを左右外そうってな訳で・・・

しょっぱなから錆びてた1本が軽くナメました(´Д`;)
パッキンはカチカチに引っ付いていて・・・

スクレーパー2種使ってやっとこ剥がしました。
さて、このパッキン剥がしがかなり時間が掛かり(深夜)、
すっかりやる気が失せ、このカバー類を開放したまま終了しました。
厄介なカムシャフトは確認出来ました。
噂通りの変なカムでした・・・
通常6v猿人のカムはこの3穴でベアリング無しのタイプ
(画像はキタコのウルトラハイカムですが)

12v猿人は2穴のベアリング付きタイプ

ちなみに豪華大陸製猿人のカムは・・・
3穴で変な位置にベアリング付きタイプ、当然ホンダ製猿人との互換はありません。

上が豪華大陸製(中華製)と下がホンダ製の比較。
上の方がやたら内側にベアリングが入ってます。

で、今回私の使用するホンダ製猿人のカムは・・・

3穴タイプですが・・・
裏を覗くと、

あれ?、軸受にベアリングが付いてる?
なんすかコレ?
コレが噂の互換性のない厄介なカムっすか?
まぁ、コレに関しては外してみないと色々と見えて来ないので取り敢えず
今回はこれまで・・・

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。