hsrのガラクタ箱

オッサンのおもちゃ、スーパーカブ系、ミニカーのブログです

私が愛するバイクの事、
(最近、全く乗ってません(ーー; )
水樹奈々さんの事、
(ライブは毎年、必ず参戦!)
集めているフィギュアやミニカーの事、
(最近はお金が・・・)
など不定期に徒然と・・・
ただ、基本飽きっぽくてものぐさなので(ーー:

カブ6号機、予定変更・・・(T_T)

6号機はバーハン仕様と謳ってましたが、予算の関係上
1回棚から降ろして方向性変更しました。
で、足りない部品とついでの部品を某ヤ〇オクにて
お安く仕入れました。

大した物はありません、
送料も含め、私の口座からは¥2000円払っただけです。(笑)
中身は・・・

こんな感じです、
まず必要とされた物が、フロントステムロアカバー、スピードメーターケーブル、
アクセルワイヤー、ウインカーブザー、ハンドルロアカバー、
と、ついでに落札したサイドカバー左右、FI用ハンドル・・・
ご覧の通り、ハンドル周りは取り敢えずノーマル?で組みますが、
ちょっとイタズラをします。(大した事ではありません)

用はこのカバーは手持ちが無かったので、ついでに同色のハンドルも
安かったので落としました。
(青いテープは割れていたのでボンドで補修中です)
実際、私の手持ちパーツは・・・

ハンドルの中身と、

茶色の6vハンドル、色のくすんだカモメハンドル、画像はありませんが、
リトルカブ純正ハンドル一式・・・
別にこの中のどれかでも良かったんですが、茶カブはロアカバーが無い・・・
カモメハンはキーボックスの位置加工が必要・・・
リトルハンはカバーがボロっちいのでやだなぁ?・・・
で、まぁ消去法で茶カブハンでロアカバーだけ買おうって見てたら・・・
左のFIカブのハンドルも¥100円で出てたので落札しました(笑)

一応、茶カブを使うつもりでココまで出来る状態だったのですが、
あまりに色がチグハグになるので揃えて見た訳です。
ところが、このFIハンドル、蓋を開けると問題が・・・
通常、カブのハンドルにはウインカーが付きます。

このようにベースを止めるストッパーとネジ穴があります。
ところがFIプレスカブのハンドルでは・・・

樹脂の蓋が付いてやがる・・・
蓋を取らなきゃベースが出てこない・・・

ほえ?
ただの空洞でした・・・(´Д`;)
こんなトコケチってコストダウンしてる・・・
ウインカーは別所に移動を余儀なくされた・・・(つд⊂)
まぁ、それはおいおい考えるとして、
コレもウインカーに転用しようと企んでます。

FI(フュエルインジェクション)車のパーツなので、給油警告ランプと
エンジンチェックランプ・・・
私の6号機は思いっ切りキャブのアナログ車、なのでコレを左右のウインカーの
パイロットランプに転用しようと!
なので、

立体部のペイント剥がしてみました。
ちなみに中身はこんななので、

T10のLEDにして使えば明るくて見やすいでしょう。
で、このハンドルに手持ちのパーツをチャチャっと付け替えて、

こんな感じです。
メーターも以前レストアした、

カブ90のモノに、

ディマースイッチの文字部も青くしてみました(笑)
さて、コレを全部装着すれば取り敢えず移動に不便の無い車体が
構成出来ます。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。