hsrのガラクタ箱

オッサンのおもちゃ、スーパーカブ系、ミニカーのブログです

私が愛するバイクの事、
(最近、全く乗ってません(ーー; )
水樹奈々さんの事、
(ライブは毎年、必ず参戦!)
集めているフィギュアやミニカーの事、
(最近はお金が・・・)
など不定期に徒然と・・・
ただ、基本飽きっぽくてものぐさなので(ーー:

1975 日産グロリア2000SGL

トミカリミテッドヴィンテージNEOってシリーズの
ミニカーです。
皆さんがご存知のトミカの数倍の価格で、外観、内装等
なかなか緻密に造り込まれています。
スケールもシリーズ統一の1/64です。
(通常のトミカはサイズを統一するため?、
車種によってそれぞれスケールが違います。)

通称330です。

やはり高額な分、グリル周りやモールドがしっかりと造ってあります。

アチキの世代の方ですとヤンキー車か西部警察のヤラレキャラですかね?(笑)

でも、このデザイン好きなんですよねぇ・・・
今時、鉄チンバンパーでこんな角ばった車、無いですからねぇ?
やっぱ昭和の車の方が好きだなぁ(^^)

夏だねぇ?・・・

今日も暑かったですねぇ?
先程買い物に行った際に、見ると買ってしまう。

ジェラート系ですかね?
で、店を後にして10分弱、自宅にて、
「さぁ、食べよう!d(^0^)b」

と、溶けてる?
それもかなり・・・(ーー;
夏なんてキライだぁ~!!!ヽ(`Д´)ノ

ランチア デルタ S4 1985 RAC RALLY WINNER

アチキはラリーカー好きでもあります。
そのおかげで以前、セリカGT-FOUR RCなんて
WRCのホモロゲカーに乗ってた事もあります。
アチキの大好きなドライバー、ディディエ・オリオールが
ワールドチャンピオンに輝いた車ですからね。
(近年のラリーはさっぱりわかりませんが・・・)
で、当然ラリーカーのミニチュアも色々あるので・・・

ちょっとデカイですが・・・

アチキが好きなドライバーのひとり、ヘンリ・トイボネンが
1985 RAC RALLY で優勝したマシンをご披露します。
メーカーはAUTOart スケールは1/18のGr-Bマシン、ランチアデルタS4です。

造りはスゴイです。

内装はスパルタン!

天井のエアインテークまで・・・

全開になる上、ちゃんとネットまで付いてます!

ドライバー、コドライバーの国籍、ネーム等。

リアゲートも開き、ツインチャージャーのモンスターエンジンも再現されて
いますが、このフードはビス止めなので外しません!
(オーナーだけのお楽しみです(笑))

フロントマスクも厳ついです。
販売台数は少ないですが、一応コイツも市販モデルが存在します。
後にこの車両そのもののデチューン車が販売されたとか?
アチキの情報と記憶が正しければ静岡の人が持っているらしいですが、
今はどうだか・・・

小さな冊子も付いてきました。

普段はこうして発泡スチロールと化粧箱に入れられて
外に出す事はありません。

ちなみにシリアルNo494の限定品です。
一応、数万円のお品ですので滅多な事では出しません(笑)


この優勝の翌年、1986年のツール・ド・コルスで
ヘンリ・トイボネンはコドライバーのセルジオ・クレストと共に
デルタS4ごと崖下へ転落、炎上し、この世を去ります・・・


その結果と言うべきか、Gr-B(グループB)のカテゴリーは
1986年でWRCから姿を消します。(Gr-Bは事故が多かった)
もし彼が生きていたらどの位活躍したのかなぁ?・・・