hsrのガラクタ箱

オッサンのおもちゃ、スーパーカブ系、ミニカーのブログです

私が愛するバイクの事、
(最近、全く乗ってません(ーー; )
水樹奈々さんの事、
(ライブは毎年、必ず参戦!)
集めているフィギュアやミニカーの事、
(最近はお金が・・・)
など不定期に徒然と・・・
ただ、基本飽きっぽくてものぐさなので(ーー:

カブ6号機のハンドルスイッチを交換する。

渋々新しいのをGETしました・・・

左のスイッチはプレスカブ用の新品です。
いつものバイク屋さんにたまたま残っていた在庫を売ってもらいました。
で、いつもの様に文字を赤から青に塗り替えて・・・
早速交換。

以前の青塗料はUVに弱くてご覧の通り退色が酷いので、今回は
エナメル系の青を使いました。
外したスイッチは部品取りでご臨終です。
で、ウインカーは?

いたって普通に点灯点滅します。
ウインカーリレーではなく、スイッチがダメでした・・・
つまり、私の直し方が悪かったって事?・・・(^_^;)

では、左も交換しましょう。
さすが新品、ホーンボタンの色が違います!(笑)
今回、プレスカブ用の部品を選択した理由は真ん中のポジションスイッチが
付いてるからです。
コレをライトスイッチに転用します。

はい、装着完了。
今、スイッチはOFFの状態です。

OFFでは点きません。

ON(P)の位置で、

点灯しますけど・・・
ちょっとだけ問題があって、暇見て配線を造り直す必要があります。

最後に時間があったので余ってるカブカスタムのフェンダーを載っけってみましたが、
やっぱデザインがカクカクしすぎて合わないのでコレはなしですね?(笑)

カブ6号機、ようやく猿人始動!(^-^)

8月4日の土曜日に購入し持ち帰った書類付きフレームが、
遂に猿人始動まで漕ぎ着けました・・・

さて、猿人始動をするその前に・・・

お掃除したスロージェットをキャブに組み込んで・・・

さて、取り付けてキック、キック、キックキックキック・・・ハァハァ・・・(^_^;)
あれ?
なんか排気漏れみたいな爆発音はすれどマトモに火が入らない・・・
マフラー付近からペチペチと音がする?、
タダの排気漏れなら猿人は掛かるはず?、
ココで冷静に色々考えてみる・・・
ん?
もしかしてボクちゃんオーバーホールした時なんかやっちゃった?

で、早速腰上分解・・・

やっちゃってたと言うか・・・

12vガスケットにはコレは要らなかったですね?(^_^;)
カムチェーンのガイドパッキン・・・
この猿人には元々付いていたのでつい付けちゃいました・゜・(ノД`)・゜・
で、コレを外してサクサク組み直して、キック!

まさにキック1発始動!

2018 10 始動
こんな感じっす。
なんとおバカなポカミス・・・(^_^;)
コレでエンジンに火が入ったので気をよくしてチェーンも
テキトウにガラクタの中にあったモノを付けてみる・・・

で、チェーン付けたは良いけど、ひん曲がったマフラーが邪魔でチェーン調整が
できないのでモナカマフラーに替えてみる。

ついでに標準カブのキャリアとレッグシールドも付けてみる。
見た目はとっても普通のカブっぽくなっちゃいましたが、大体出来ましたね?
さて、後はダメダメスイッチ類を直すか交換するかですが、
前回直したのが仇になったので交換する事にします。

カブ6号機、遂に猿人搭載!

遂にと言うか、やっとと言うか、猿人搭載作業に移行しました。

ガレージジャッキを使って搭載しましたが、夢中になると画像を撮る事は
どうでもよくなるので、積んでる最中の画像はコレ1枚だけ(笑)

あ~だ、こ~だと位置を変えてすったもんだして・・・

はい、無事に載りました。
猿人も載ったのでステップ類も取り付けましょう。

前回、1号機のバックステップ取り付けの際、サイドスタンドをこちらの
予備ステップから流用したので元に戻します。

はい元通り。
さて、火を入れる前提でマフラーも一緒に取り付けました。

何故ノーマルマフラーをチョイスしたかと言いますと、猿人始動やセッティングを
するには爆音マフラーでは近所迷惑なので、取り敢えずノーマルです。

付けてみて気づく、コイツえらく上に曲がってるな?
まぁ、同型のノーマルはもう1本あるし、モナカマフラーもあるので
取り敢えず始動用に付けておきます。

さて、取り敢えず形になったので通電テストををするためにバッテリーを
搭載してテストしましたが、問題箇所が多数出ました・・・
まず、ウインカーリレーがダメになってました、右ウインカーは
問題なく点滅しましたが、左は前後とも点灯すらしません(^_^;)
前後ブレーキスイッチも点いたり点かなかったりでコレは新品に交換ですね?

メーターとインジケーターランプ、ホーンは問題ありませんでした。

ヘッドランプは点灯はしましたが、左のディマースイッチが接触が悪く
LoとHiの切り替えを行うと点いたり点かなかったりが起こるので、
直すか取り替えるかを考えなければです・・・
ちなみに猿人を始動していなくてライトが点いているのは
直流化してあるためです。
このLEDバルブは交流電源では点滅して使えないので・・・

テールランプは問題なく点きました。
ちなみに猿人は掛かりませんでした、初爆はありましたが、キャブのジェット類の
詰まりで掛けられませんでした。
ただいま清掃中ですので、猿人始動はまた次回・・・