hsrのガラクタ箱

オッサンのおもちゃ、スーパーカブ系、ミニカーのブログです

私が愛するバイクの事、
(最近、全く乗ってません(ーー; )
水樹奈々さんの事、
(ライブは毎年、必ず参戦!)
集めているフィギュアやミニカーの事、
(最近はお金が・・・)
など不定期に徒然と・・・
ただ、基本飽きっぽくてものぐさなので(ーー:

リトルカブにとりあえず付けてみました。

まずはネジを間違えて購入したため本来付けたかった場所には付かず
取り敢えず暫定で予定の場所より下で奥まった場所に付けました。




本当は画像の上部分の汎用ステーの穴を利用するつもりが、このステー
トンデモいい加減なステーで穴計6ミリと謳っておいて6ミリのボルトが
通りません!(6ミリって書くなら0.5ミリ位余分にバカ穴あけとけっちゅ~の!)
穴を拡大しようにも我が家の鉄工用ドリルはステンレスには負けてしまい
ドリルがロックしてしまうため加工しようがありませんので暫定で
こちら側へ・・・



リアBOXの飛び出しているネジ山を取り敢えず借用(笑)



配線もシングルシートカウルを外すのが面倒だったので、テールランプの
背面部分からちょいと拝借!(^_^;)



取り敢えずカッコだけは取り付けて・・・
本来ならステンレスキャリアの後ろにあるはずだったんだけどなぁ・・・



でもまぁ、取り敢えずレッツ通電!(笑)
早いとこネジ買ってこよっっと。

アオシマ 1/32 スーパーカブコレクション

カプセルトイ、所謂ガチャポンってヤツです、
私の世代はガチャガチャって呼んでました(笑)
私の少年時代はスーパーカーとか大相撲の
力士の消しゴムがありました。
あの頃は20円位だった覚えがありますけど?
コレは1回300円・・・



若草色のカブでした、



しかし、こんなチッチゃいのに良く出来てるモンです。



実はこれ、全コンプリートの物を楽天市場で買いました(^_^;)
カフェカブ京都の時、アオシマにお勤めの方?が自前のカブで参加されていて
発売前のサンプルを見せて頂き、その時から欲しかったので全コンプだったので
即ポチッってしまいました(^_^;)



今までに色々なタイプが出ていましたが敢えて手を出さずにいましたが、
カフェカブの時に実物見せられ、その方からモンキーのシリーズを1個
頂いたので火が付いちゃいました(笑)
ちゃんとコレクションケースに入れたら改めて全部お見せします。


















MARK43 TOYOTA MR2 G-Limited SuperCharger(AW11)

久し振りのミニカーです。
スポーツカーが元気だった時代(昭和)のホットモデル・・・



このボディーカラーがカッコよかっ!(ブルーマイカ)



トムスの井桁ホイールが時代を感じます。



この車と同じカラーを当時の同僚が乗ってました。



小柄な車体に4AG+スーパーチャージャー、なかなかトンデモ車でした、
運転させてもらいましたが、やたら旋回力が凄かった記憶があります。



やっぱ今見てもカッコいい!



この井桁ホイールもいいけど、ワタナベとかもにあうんですよねぇ・・・



リトラクタブルライトの車が普通にあった時代・・・
懐かしい。



このTバールーフなんてのも絶滅しちゃいましたねぇ。