hsrのガラクタ箱

オッサンのおもちゃ、スーパーカブ系、ミニカーのブログです

私が愛するバイクの事、
(最近、全く乗ってません(ーー; )
水樹奈々さんの事、
(ライブは毎年、必ず参戦!)
集めているフィギュアやミニカーの事、
(最近はお金が・・・)
など不定期に徒然と・・・
ただ、基本飽きっぽくてものぐさなので(ーー:

先日のジャンクパーツを復元する。

さて、先日の奈良カブミーティングで譲って頂いたジャンクパーツの
1つを元の色に復元しましょう。

フロントウインカーX2、スピードメーター、バッテリーケース、フロントカバー、
コレで¥600円で分けてもらいました、ありがとうございます。
さて、メーターとケースは在庫としてガラクタ箱に入ってもらいますが、
ウインカーとフロントカバーは6号機行きを予定しています。
ですが、ウインカーはちょっと磨いたらキレイになりましたが、
このフロントカバー・・・
つや消しブラックに全塗装されてて・・・
つ~か、これを買った理由は裏を見たら純正のガンメタが残ってたので
元はストカブ用と解ったので買いました。
つまり色を剥がせば・・・
って事で、まず分離、

コレはこのままにしときます。
で、本体を最初は#2000番の耐水ペーパーでシコシコ擦っていましたが、
時間が掛かりすぎるのでチョロっと強力な溶剤を使って・・・・

ほぉ~ら見てごらん!(笑)
簡単に元の色がこんにちわ!

あんまり一度に溶剤で擦ると下の塗装まで溶けてしまうので、

ちぃ、今日のところはこの辺で勘弁してやらァ!(笑)
まぁいい感じになったので、こんな感じで終了です。
ってゆ~か、これ以上やってると、
「ウヒヒ、お~留、シンナ~に気ぃつけて~壁塗んなぁ~、ウヒヒ~・・・」
的な状態になりそうなので・・・(笑)
換気を良くして作業しましょう~(謎笑)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。