hsrのガラクタ箱

オッサンのおもちゃ、スーパーカブ系、ミニカーのブログです

私が愛するバイクの事、
(最近、全く乗ってません(ーー; )
水樹奈々さんの事、
(ライブは毎年、必ず参戦!)
集めているフィギュアやミニカーの事、
(最近はお金が・・・)
など不定期に徒然と・・・
ただ、基本飽きっぽくてものぐさなので(ーー:

カブ6号機にハンドルを仮組みしてみました。

あくまでも仮組みなのでキッチリ締め込んではいません。
移動の際の自由度を増したいだけの組み付けです・・・
で、フォークにはめ込みます。

フォーク左右のボルトを締めて、

内部プレートのボルトも締めます。
で、センターロックナットですが・・・

普通のバイクならこのように鍵スパナ等で締められますが・・・
ちなみに普通なバイクは、

こんな感じですが・・・
カブは・・・

こんな感じでパイプの奥にあるので、とってもやりにくいっす・・・
専用のSST(特殊工具)とか持ってりゃいいんだけど・・・
まぁ、小僧の頃から機械弄りしてるおじさんは・・・

コレで充分です。(笑)

はいおしまい!
さて、ハンドルバーを載せて・・・
あ、忘れてた。

先にメーターケーブルとブレーキワイヤーも通します。
ホントはアクセルワイヤーとチョークワイヤーも通しますが、
今回は仮組みなのでコレだけ通しておきます。

で、ハンドルを載せて軽く締め込んでフロントカバーをはめたら
こんな感じです。

タンクが外してあるのは他の作業も並行して行うつもりでしたが、
薄暗くなってくるわ、雨も降り出すわで慌てて元に戻しました。

こんな感じでシートも載るとだいぶカブらしくなってきました、
あ、ハンドル下のウインカーは暫定で引っ掛けてあるだけです(笑)
ちなみにこのハンドル自体も暫定と言えば暫定です。
未だにバーハンがダメならカモメ顔にしたいと思ってるので、
1回リトルカブ純正を塗り替えて試してみようかと企んでいます。
しかし、ココまで形になると、そろそろ猿人搭載して火入れ式も近いかな??

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。