hsrのガラクタ箱

オッサンのおもちゃ、スーパーカブ系、ミニカーのブログです

私が愛するバイクの事、
(最近、全く乗ってません(ーー; )
水樹奈々さんの事、
(ライブは毎年、必ず参戦!)
集めているフィギュアやミニカーの事、
(最近はお金が・・・)
など不定期に徒然と・・・
ただ、基本飽きっぽくてものぐさなので(ーー:

1号機にバックステップを装着してみる、その2

前回の失敗を踏まえ、日を改めて作業しました・・・

前回、ほぼ付けただけで終了していたため、乗ることも出来ず近所のお買い物は
徒歩だったのでなんて健康的だったのでしょう(笑)
さて、まずは不要となるブレーキペダルの取り外し、コイツのシャフトが
センタースタンドのシャフトも兼ねているため、このまま抜くと大変な事に
なってしまうので、後輪に板を噛ませてガレージジャッキで浮かせてスタンドを
フリーにして抜き取ります。

はい抜けました(´∀`)
このシャフトだけ元に戻してセンスタを生かします。

さて、今度はブレーキロッドを取り付けます。

コレはバックステップ専用(同梱品)のロッドを使います、
ノーマルと違い、上にロッドが来るため、ドラムのブレーキレバーも
上下逆さに組み替えます。

さて、今回の大仕事、
サイドスタンドを使えるようにする・・・
この時点で車体に付いてるのはG craft製スタンドホルダー、カブの純正スタンドを
付けるとご覧の様にセンタースタンドを立てた状態で接地してしまいます、
これでは立つどころか反対側に倒れてしまいます!(笑)
で・・・

コレをやるともう後戻りは出来ませんが・・・

ノーマルステップを切っちゃいました(^_^;)
コレをスタンドホルダーにします。

コレだけ取り付け位置が違うとそりゃ立つわけ無い(^_^;)
う~ん高い金だしてガラクタを買ってしまった・・・
でもこれですね、モンキーのノーマルスタンド付けると
カブでも使える筈です。
現状、モンキーのスタンドの在庫が無かったので、1号機の
ステップにご臨終して頂きました(笑)

で、こんな不細工ではありますが、無事解決しました。

シフトペダルの位置も調整して・・・
でも、このポジションは使いながら少しづつ良い位置を探した方が無難ですね?
見た感じだけでは決まらない気がする・・・
マフラーも戻して。

さて、なんかスッキリしてしまいましたが、このバックステップと
ベトナムキャリアは併用出来ない為取り外しました、
オイルキャッチタンクもホースがキックやブレーキペダルの邪魔を
するので外しました。

なんとなくガランとなってしまいましたが、まぁ私のカブはツアラーでも無きゃ
旅カブでもないので積載能力はあまり必要無いし、カッコ良ければそれで良し(笑)
でも、便利グッズは欲しい・・・(^_^;)
しかし、ローレット剥き出しのバックステップはやっぱレーシーでカッコいい!
でもね、ローレットのステップって長時間乗るのはちと辛い・・・
まぁ、しばらくはこのレーシーカブで行きましょう。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。