hsrのガラクタ箱

オッサンのおもちゃ、スーパーカブ系、ミニカーのブログです

私が愛するバイクの事、
(最近、全く乗ってません(ーー; )
水樹奈々さんの事、
(ライブは毎年、必ず参戦!)
集めているフィギュアやミニカーの事、
(最近はお金が・・・)
など不定期に徒然と・・・
ただ、基本飽きっぽくてものぐさなので(ーー:

久々に更新、カブ2号機をちょこちょこ更新。

今更ですが、新年明けましておめでとうございます、
本年もよろしくお願い致します。m(_ _)m
寒くなりましたね?
青空メカニックの私にゃとっても辛くやる気の萎える季節です・・・(^_^;)
とは言ってもやりたい事は色々あって・・・
で、2号機を少しづつやっております。

こんな感じの2号機、走行中にマフラーは底突きするわ、
センタースタンドが外してあるのでメンテしにくいわ、
ハンドルカバーがボロいわ、
スピードメーターが50Kmを超えるといきなり70Kmオーバーまで
ピョンと針が上がって何キロ出てるか分かりゃしない状態になるので
別な物と交換、
グリップとステップゴムを旧デザインのモノと交換、
フロントフェンダーの高さ調整等、
色々チマチマと直していました、
でも、画像がある作業はハンドル周りの交換作業だけ・・・(^_^;)

このオンボロハンドルを、

こっちのピカピカハンドルに交換します。


作業途中で気がついた事、
このオンボロハンドル、旧型ハンドルのくせしてグリップ部のバーが太いタイプです、
でも、スロットル側は・・・

インナーワイヤーの旧タイプ・・・
この年代(1976)のハンドルはこんな新旧チャンポンハンドルなんですね?
バラしてみるまで全く気が付かなんだ(笑)

ここは毎回手こずりますが、何とか無事終了。

ハンドル周り総取替完了!
グリップも無事旧デザインに・・・

スロットル側(こちらはレプリカの新品)

左側(こちらは当時物の中古)

メーターも同デザインの別物と交換。
ステップゴムも・・・

右が外したステップゴム、左がレプリカの新品です。

こんな感じで旧カブルックにしてみました。
はたしてこの型の本来の姿がこうなのかは解りませんが、
まぁ何となく行灯カブっぽい雰囲気かなぁ?と思っていじってます・・・

マフラーもちょっと前にノーマルルックのモナカマフラー(レプリカ)に戻し、
センタースタンドも元に戻し・・・

パッと見ノーマル6vカブに戻りました(笑)
見た目はこんなんですが、中身はディトナ85ccボアアップ、
ヨシムラST-1カムシャフト&カムスプロケット等々入ってたり
猿人とハーネスがリトルカブ(AA01)に変わってたりと、
色々チャンポン旧カブですが・・・(^_^;)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。