hsrのガラクタ箱

オッサンのおもちゃ、スーパーカブ系、ミニカーのブログです

私が愛するバイクの事、
(最近、全く乗ってません(ーー; )
水樹奈々さんの事、
(ライブは毎年、必ず参戦!)
集めているフィギュアやミニカーの事、
(最近はお金が・・・)
など不定期に徒然と・・・
ただ、基本飽きっぽくてものぐさなので(ーー:

6号機、中途半端なカブラ(第一形態)にしてみました。

相変わらず方向性が定まらず、先の見えない霧の中(笑)
コレは新品のお宝、当分の間眠っていてもらおう・・・と、思っていたパーツを
引っ張り出しました。

説明書の画像ばかりですが、コレの新品を隠し持っているのです。

カブラ専用シートカウル・・・
何故にこのお宝を引っ張り出したかと言いますと、
6号機をこんな感じにしてみると・・・

カブラのレッグカバーに変えてみると、キャリアが付いてると凄く変?なので、
(ホントはこの状態ではカブラシートがキャリアに当たってキチンと閉じません)

かと言って、キャリアを取ったらなんか寂しい・・・

やっぱレッグカバーと同一色なのでしっくりきます(^-^)
これならFフェンダーも同系色に塗ると感じが良くなりそう?
で、暫く外観はカブラルックにしておきましょう。
最初はリトルカブのキャリアが余っているので、それをガンメタ系の色に塗って
付けようかと思いましたが、そこまでキャリアにこだわりは無いので敢えて無しと
しました・・・
いずれフロントキャリアも外すつもりなのでセンターのベトキャリ以外の
積載機能は無いスポーティカブになって行くと思われます(笑)
そうそう、リアブレーキスイッチのスプリング、先日1号機から外したモノを
転用するつもりでしたが、いったいどこにしまい込んだかわからなくなり、
新品を購入しました。

馬鹿の極みです(笑)
ちなみに226円でした。

あと、先日まで付けてたPOSHの機械式タコメーターはレッグの
付替えを頻繁にしていると超絶邪魔になるので外しました(^_^;)

現在はノーマルのただの蓋です(笑)
一応コレで走行可能な車両になりました。

カブ4号機のフェンダー付け替え&2号機フェンダー付け替え。

以前、2号機をリトルカブ化した際に外しておいたフェンダーを
4号機の割れたフェンダーと交換、交換した割れフェンを
2号機に移植

まずは4号機

初代OHCカブですから、色んな物の造りが旧い・・・

今時、こんなアクスルシャフトがあるだろうか?

こうやってドライバー等を突っ込んで供回りを止めます、
昔のバイクは普通にこうでした・・・

ちなみにココが番線で縛ってあります、

外して見るとこんな感じ

はい、交換完了。
さて、2号機と交代。

前にホイールを替えた時に一緒にフェンダーもリトルカブ用に替えたので
ノーマルフェンダーのイメージが全く分からないので、取り敢えず
付け替えてみました。

あれ?
私的には思っていたほど違和感を感じません。
チョロっと前が浮いてるかな?
それより以前の赤いフェンダーの方が違和感バリバリです、

これなら前側にもう少し角度をつけてやるだけで充分そうです、
後ろの割れもカットせずにまた番線で補強しましょう、
加工はまた時間のある時に・・・

カブ6号機を取り敢えず乗れるようにする。


灯火類もほぼ直り、そろそろ走らせて問題が他にないか
チェックしたくなり始め・・・
とは言え、登録もしてなきゃ自賠責保険すら入っていないので、
乗る事は出来ません(^_^;)
いつでも公道デビュー出来る状態?にしておこうって事です。

色々付けたり変えたりしてみました。
まずマフラーは元々1号機のノーマルです、モナカよりこちらの方が
静かなので変えます。
フェンダーはベランダにずっと放置してあった劣化&色褪せが酷いモノですが
原型は留めているので取り敢えず利用します。
あと、チェーンカバーも1号機に付いてたオンボロを付けました。

ホントにオンボロです。
挙句にタイヤのコーションラベルが14インチになってるし(笑)
で、取り敢えず完成した姿が・・・

寄せ集めカブ、取り敢えず完成です。
ってか、まだ色々外観や猿人は余裕次第で変わると思いますが、
乗れる姿にはなりました(´∀`)
後は名前負けしないように・・・

(笑)